2017年5月21日 (日)

里山ガーデン

Photo

全国都市緑化よこはまフェアの会場の一つ

里山ガーデン。

Photo_2

連日の真夏日にもかかわらず沢山の人出でした。

Photo_3

各地の小学生の力作で楽しいものがたくさんありました。

Photo_4

6/4まで開催です。里山ガーデンができる前は、

本当の里山で、斜面で地元の方が野菜を作られて

いました。もう20年以上も前の話ですが。

HEXANON 24-35mm

ZUIKO 50mm f2

|

2017年5月20日 (土)

真っ盛りの日

Photo

バラのシーズン真っ盛りです。お天道さまも真っ盛りでした。

開園時にはすでに何十人も待っている状態で、人を入れない

で撮ろうとするとじっと待っていなければいけないので、

極力、人がはいらない角度を狙って、望遠系で撮影しました。

Photo_2

京セラ時代のCONTAXのゾナー85mm、ゾナー銘の由来は

ドイツ語で太陽を意味するゾンネからくる説と工場があった

都市名のゾントホーフェンから来る説があるとの事です。

本日の強烈な太陽をものともせず、素晴らしいレンズでは

ないかと思います。

Photo_3

Zeissのプラナー 35mm f3.5

やや暖色系に写っておりましたが、黄色いバラだとさほど

感じられません、ちょうど良い感じです。

Photo_4

NEX SUPER ROKKOR 50mm f1.8

色乗りはCONTAXと比べると控えめですが、

ボケ味は結構いい感じです。

強烈な日差しでカメラマン泣かせの一日でした。

余りの日差しに午後早々に撮影は切り上げてしまいました。

|

2017年5月14日 (日)

花の歳時記0507

Fuji1

Topcor 5cm/f3.5

Fuji2

Topcor 5cm/f3.5

Fuji3

Hexanon 35mm f2

Fuji4

Topcor 5cm/f3.5

Fuji5

Topcor 5cm/f3.5

NEXでの使用で75mm相当で花のアップにちょうど

良い距離感です。

|

2017年5月12日 (金)

阿波さぬき遍路(三番)

Photo

阿波人形浄瑠璃を見学してきました。

Photo_2

傾城阿波の鳴門 巡礼歌の段

Photo_3

人形座「名月座」のみなさん

Photo_4

徳島市のシンボル的存在として親しまれている

眉山(びざん)頂上からの景観で、通称四国三郎

と呼ばれる、吉野川が望めます。

Photo_5

想い出のこる阿波の旅でした。

http://www.awanavi.jp/spot/2013032702635/

今回のカメラは、FUJI X-10が大活躍でした。

バッテリーが板チョコみたいにうすく、夕方には

バッテリー切れを起こすことを除けば、軽くよく

写るカメラです。

<地方自治法施行60周年記念シリーズ 徳島県>日本郵便HPより

https://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2015/h270602_t.html

H270602_sheet

阿波ナビ ここが見どころ!徳島

https://www.awanavi.jp/feature/

市内でお昼に食べた徳島ラーメン〈西食〉

お隣香川のうどんに対し徳島はラーメンが盛んなようです。

http://www.uma-e.net/ramen/store/249/

 

 

|

2017年5月 9日 (火)

阿波さぬき遍路(二番)

Photo

山藤と祖谷のかずら橋

Photo_2

思ったより怖くはありませんでした、というより

楽しかったです。

Photo_3

樫原の棚田 「日本の棚田百選」と「国の重要文化的景観」

にも認定されている。

Photo_4

パソコンからの画像取り込みにもどしました。

iPadの半分の容量(500MB)で十分キレイにアップ

されます。iPad取り込みの物足りなさが解決しました。

少し手間ですが。

|

2017年5月 8日 (月)

こんぴらさん

Photo

こんぴらさん参りのスタート地点です。

ここから785段を昇って、金刀比羅宮をめざします。

旅館で杖を貸していただけました。チェックアウトしても

駐車場に止めたままでOKで、杖も駐車場の傘置き場

に返せば良いとのことで、大変便利でした。

Photo_2

地元の銘酒「金陵」の資料館の中庭に構える、大楠です。

参道および境内にたくさんの巨木があり歴史を感じられ

ました。

Photo_3

創業300数十年余りの旅館の一角を利用して、さぬきうどん店と

なっていました。皇室の御用達もあったという老舗旅館、

朝でしたので中は入らずで残念でした。

5_2

境内で加美代飴というべっこう飴を販売している

「五人百姓」という特別に許可されたお店がありました。

素朴な味が登ってきた疲れを癒してくれます。

Photo_4

少し開けたところに居る、こんぴら狗(いぬ)の像で、

こんぴら参りにいけない人が飼い犬に代理にお参り

してもらう話に因んだ犬とのことです。

Photo_5

ようやく785段を登りきると視界が開け讃岐平野を

見渡すことができ、中央に見えるのは讃岐富士と呼ばれる

飯野山、421.87mで登山もできるそうです。

Photo_6

金刀比羅宮です。御神木の楠も立派です。

下りは結構楽でした。

FUJI X-10

環境省いきものログ

巨樹・巨木林データベース

https://kyoju.biodic.go.jp/

» 続きを読む

|

2017年5月 5日 (金)

阿波さぬき遍路(一番)

Photo

連休を利用して、今まで訪れた事のなかった

ところを旅行してきました。

鳴門の渦潮です。

Photo_2

観潮船は2種類ありました。どうせ乗るならと

船の下から、渦潮を眺めることができる小型船

を選びました。これが大変でした。。。

Photo

個人差もあるのでしょうか、船内下部で渦をみて

いましたら、何か気分が悪くなってきました。

いわゆる船酔いというやつです。

船酔いの心配の方は、大きい観潮船がいいと思います。

Photo_4

観潮の見ごろは時間帯によって変わるようです。

事前に確認しておいた方がよいでしょう。

@うずしお観潮船 https://www.uzusio.com

Img_4434

お昼は讃岐うどんをいただきました。 いわゆるセルフの店

という感じの店 でしたが、海外からの旅行者も沢山 いて

行列ができていました。 大変美味しかったです。

http://www.udonbakaichidai.co.jp/

特選うどん遍路

http://www.rnc.co.jp/news/udonhenro2/bn/index.asp?id='100621000000'

» 続きを読む

|

«Agfa & KONICA