2017年3月28日 (火)

my 名勝

桜もそろそろ咲きはじめましたが、まだ寒いですね。

身近なところにもお気に入りの場所を見つけた時は

嬉しいですね。

Img_4157

浅草電気ブランの「神谷バー」の創始者の方の

別荘であったところです。入館無料。

国登録有形文化財(旧神谷伝兵衛稲毛別荘)。


Img_4156

大正7年建築当時の照明、関東大震災でも

持ちこたえたそうです。


Img_4158

先日の連休に訪れた、寺社の祖師堂

これから見事な桜が咲くことでしょう。

国指定重要文化財(法華経寺 祖師堂)。


Img_4160

江戸名所図絵にも出ている八幡さま。

こちらの千本公孫樹(せんぼんいちょう)は素晴らしい

です。ぜひシーズンには訪れてみたいです。

国指定天然記念物(葛飾八幡宮)。


Img_4159

(八幡さまではない別の)神社を守るハジメ達。

がんばってます。


特に国の指定はありません。


Img_4152

本ブログのヘッダーに使わせていただいている

湧玉池(わくだまのいけ)、また訪れたいです。

近くの焼そばも美味しいです。

夏がオススメです。

国の特別天然記念物(湧玉池)。

Fuji X-10
Lumix G1
EPSON RD-1s CZ Biogon 21mm


国指定文化財等データベース

http://kunishitei.bunka.go.jp/bsys/index_pc.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

待春(たいしゅん)

Img_4113

Img_4114

Img_4115_2


MD Rokkor 24mm f2.8

Img_4116

HEXANON 35mm f2.8


Img_4120


Img_4118


Img_4119

MD Zoom Rokkor 28-70mm

Img_4121_2

Lumix G VARIO 7-14mm

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

江戸・東京 早春の賦

Img_4039

歌川広重 [名所江戸百景 芝愛宕山]

大きなしゃもじを持った武者装束は

「強飯式」での氏子の姿。

当時は江戸市街から品川の海や、遥か

房総半島の山までが見張らせたらしい。


Img_4045

今は景色は望めませんが、沢山の人が途絶える

ことなく、お参りにやってきます。

Img_4041

徳川3代家光将軍の命で、家臣が愛馬と

共に石段を登りきり、梅を持ち帰りその後

出世したことから出世の石段と名付け

られています。


Img_4042_2

不覚にも、出世の階段を下りてきてしまい

ました。急いで登り直しましたが、、、。


Img_4043

ボケで有名なNikkor 5cm f1.4で撮影

解放では、さすがに鑑賞に?なので、

少し絞って撮りました。


Img_4044

穏やかな早春の一日でした。

α7 Canon nFD 20-35mm
NEX Nikkor 5cm f1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

里帰りの桜

Img_3959

[ポトマック河畔の里帰り桜]

ワシントンへ送られた桜が里帰りして

分けられたという説明がありました。

花粉症の薬のせいか、ぼんやりした1日

でしたが、ハマのアメ横でマグロのサク

を買って帰ってきました。千円分でとお願い

すると、切り分けてくれました。

描写も少しぼんやり。

α7 SMC PENTAX 30mm f2.8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

昭和を思い出す場所

Img_3930

[旧デ・ラランデ邸]


国電信濃町から歩いて行ける所に

あった洋館ですが、本日15年ぶりに再会しました。

当時は、都会では珍しくその館の傍で

養蜂をしてハチミツを販売していました。

その名も「江戸ッ子ハチミツ」でした。

[昭和の銭湯]
Img_3931


Img_3935

実は以前も同じところを撮影して

います。余り被写体の好みは変わって

いないようですね。

[昭和の住所]
Img_3933

昭和の時代、普通に接することが出来た

風景も中々見かける事もなくなり、移築

保存された場所で見る事が多くなりました。

江戸東京たてもの園

Hexanon 21-35mm
Hexar 5cm f3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

万能撮影装置

Img_3896

1940年頃、独Leitz社から渡ってきた

万能顕微鏡撮影装置で、写真撮影可能な

顕微鏡は大変珍しかったそうです。

長浜野口記念公園内、横浜検疫所、
旧細菌検査室


Img_3897

スズメの集会


Img_3898


Img_3899

バードサンクチュアリー

レンズのTopcor 5cm f3.5はLeitzの

エルマーのデッドコピーと言われていますが

シャドー部の描写も素晴らしい、万能撮影

装置と思わせるその実力は、使う度に再認識

させられます。


Img_3900

通勤通学の近道?

Hexanon 21-35mm
Topcor 5cm f3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

KONICA MINOLTA


本日は、KONICA(小西六写真工業)とMINOLTA(千代田光学)の

レンズ(50mm 35mm)にて満開の梅を楽しみました。


Img_3856_2


Img_3853_2


Img_3852_2

太宰府からの飛梅


Img_3857_2


Img_3858_2


Img_3855_2

KONICA MINOLTA HISTORY

http://www.kenko-tokina.co.jp/konicaminolta/history/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«梅見ごこちな日